保連協のお母さまたちと、西東京市職員のかたたち

保連協のお母さまたちと、西東京市職員のかたたち

西東京市保育園保護者連絡協議会を保連協と言います。わたしも保育関係者のつながりで出席しました。

2011年度 交流会
日時:8月27日(土)14:00~
場所:田無市庁舎5階 501、502会議室

タイムスケジュール
14:00 開会の挨拶
14:05 市職員の紹介 子育て支援課:大久保さん・保育課:神谷さん
14:10 各園(19園)からの一言(震災時の対応で良かった、改善してほしい点など)
15:10 事前質問書についての質疑応答
16:00 閉会の挨拶


交流会における事前質問
○放射能問題
測定・除染対策
食の問題

○安否確認

○災害時の保育について

○その他

出席は19の保育園保育所。約70名が参加されたと思います。市の職員のかたは、2人。子育て支援課:大久保さん・保育課:神谷さん。進行はほぼ予定通り進み、2時間で閉会となりました。わたしも保育関係者のつながりで出席しました。その内容について書こうと思います。司会のかたがマイクで事前質問を読上げてそれに対して、市職員の主に支援課:大久保さんが答えるというものでした。

****以下は○放射能問題、測定、食の問題のやりとりを掲載します。

○放射能問題 測定・除染対策
質問:放射線量の測定を徹底してほしい。現在5箇所のみの測定だが、子供が利用するすべての場所(公園、園庭、砂場、教育施設等)での測定をしてほしい。その際、定点測定のみではなく、子供が実際遊ぶ場所および天候を想定しての測定方法に変えてほしい。

回答:環境保全課が測定しています。市のホームページをみてください。特に高い数値はでていませんので問題はありません。ですので、ほかの場所についても問題ないと思います。測定方法は5cmと100cm。たてものなど障害物のないことろ。たてものから10メートルはなれた校庭などで測定しています。期間は年内までの予定。

質問:園の砂場の測定をしてほしい。

回答:公園は測定は済んでいます。砂場は、すぐ答えられないです。

質問:小金井公園や東大農場は?

回答:市以外はしません。

質問:各園に1つ、測定器をレンタルしてほしい。

回答:レンタルはむずかしい。市には1台もありません。都から借りたものが1台あるだけです。

質問:購入予定は?

回答:購入予定はありません。来年は未定です。

質問:プールの水は毎日取り替えるのか?プールの水の放射線量を測定してほしい。また今後の水質管理の方針、施工法を教えてほしい。

回答:毎日とりかえています。東村山の浄水場で測定していて問題ありません。


○放射能問題 食の問題
質問:食の産地を公開してほしい。食材の産地を選択することは可能か? 給食で使用する食材に東北、北関東産は含まれているのか? 公設公営、公設民営、私立認可園の給食の仕入れはどのように違うのか?

回答:市は給食食材について、現在流通しているもの。第6条をクリアしていれば問題はありません。出荷制限のないものは可能です。産地は来月から園内にて公表する予定です。献立は栄養士によって日々いろいろつくられているので、給食すべての公表はむずかしい。ですので、主に、野菜、米、肉の公表を予定しています。産地の選択は、市場に出回っているものなら問題ありません。もし、指定した場合、欠品になるものも出てきます。問題ないと考えます。日本全国の農産畜産物のデータを公表しています。労働厚生省のホームページでわかります。

質問:海のものは大丈夫ですか?

回答:国の測定では、基準値以内となっているので大丈夫です。いまは不検出となっているから、大人も子供も安全です。牛肉はBSE問題以後、使用してません。

質問:子供について食品の基準値を低く見直しして対応してほしい。

回答:西東京市で(独自の)基準値を設ける考えはありません。

質問:消費者庁で食品を検査できる機械をレンタルさせてくれるそうですが、使用する予定は?

回答:(機器を)使える職員がいません。レンタルしてもむずかしい。

質問:わたしは水道水と牛乳を心配しています。保育園に水筒を持っていったり、給食で牛乳をやめてもらいたいと言うと困るといわれてしまいます。
市から言ってもらって、各自で自由にさせてもらえないでしょうか。雰囲気つくりをしてほしい。

回答:食材は、基準値以内の安全な食品を市内の小売店から購入しております。個人でそうされると給食自体が成り立たなくなります。給食の根幹にかかわります。


*今後の日程 2月4日 対市交渉会

以上

●みなさんは、いかが思われたでしょうか? わたしは、いまも多くのもやもやした違和感と、疑問の中にいます。躊躇しましたが、上記のやり取りを、やはりここに掲載しました。みなさまに感じ、ともに考えて頂きたいのです。


すべての大人が すべてをのりこえて 子どもたちを守れるように 
[PR]
by mukoudaichou | 2011-08-30 21:36


<< 放射線測定 9/1 くもり 4:52 子どもを放射能から守る全国ネッ... >>