放射線測定器 RD 1706

放射線測定器 RD 1706

現在使用しているのはこれです。
数値がたかめにでるという評もあります。ロシア製です。
この機械は、γ線・X線・β線の3つを測定してくれるというのが特色の機器です。
ほかの機器ではγ線・X線のみという機器がたくさんあります。中国製は、3種を測定できますが、評判がよくないのです。夫婦で話し合い、この機器を選びました。
RADEX RD 1706

製品仕様
測定範囲 0.05~999マイクロシーベルト/時

エネルギー感度
γ線: 0.1~1.25MeV
X線: 0.03~3MeV
β線: 0.25~3.5MeV
d0242246_20532671.jpg
検出 ハロゲン封入ガイガーミューラー管式
警報 0.1~99 マイクロシーベルト/時
使用環境 -10~40℃、80%RH以下
電源 単4乾電池2本(500時間)
サイズ・重量 105 x 60 x 26mm、90g
製造 Quarta-Rad社 (ロシア)


それぞれの線、個別によるデータは表示されません。全体でという表示になります。そして、ボーナスの何割かは、この機器に化けてしまったという訳です。(ーー;)
[PR]
by mukoudaichou | 2011-07-05 21:09


<< 7/2 放射線測定のつづき NPOチェルノブイリへのかけはし >>